0138-85-8690

函館の車屋FACTのブログ

A6AV 2.0TQ ハブベアリング異音

2024/04/09275
A6AV 2.0TQ ハブベアリング異音

走行中異音がするとの事で点検です。

走行中一定の速度域になるとゴー音がします。不良個所を確実に特定する為リフトアップしタイヤを回しサウンドスコープで確認したところ左ハブベアリングより異音を確認したので部品を発注し、音以外ガタもなく走行に支障が無い為一度お車をお返しし部品が揃い次第再入庫です♪(´▽`)

部品揃ったのでお預りしたのですが、室内会話が聞こえないくらい悪化してました(;´༎ຶД༎ຶ`)

右側もベアリングが駄目になっていましたので、お客様にご説明をし追加で交換となりました。

ブレーキディスク キャリパー等を外しベアリング取付ボルトを外します、ボルトはトリプルスクエアのボルトで止まっています(☆▽☆)

ボルトを外してもベアリングユニットが腐食で張り付いて簡単に外れず、外してもこんな感じで汚れ錆で酷いので磨き清掃します^_^

新品ベアリングユニットにハブを移設し、ベアリングユニットを取り付ける際、異音防止に固めのグリスを塗り取り付け外したものを元通りにし、テストドライブで不具合解消を確認して作業完了\^o^/

定期交換部品ではありませんが、ハブベアリングは走行中ずっと回転しており消耗品といえば消耗品です。高速回転する所なので、グリス切れにより最悪 高温発熱焼き付きし走行不能になる可能性がありますので、異音 ガタ等発見した場合、早目の交換が推奨されます。