0138-85-8690

函館の車屋FACTのブログ

ミニクロスオーバー オイル漏れ修理

2022/11/1849
ミニクロスオーバー オイル漏れ修理

エンジンオイル漏れ修理のご依頼です。

赤いオイルランプがつくということで

オイル量を確認 3ℓも少なく補充

下回りを点検したところオイル漏れを発見

よく漏れるオイルフィルターケースとエンジンの取付面にある

ガスケットと考えられ部品発注。

今回は、オイルの量が少なすぎて、油圧を発生されず赤ランプが点灯してました。

バンパー外して

ラジエーターなども外し、フィルターケースも外し

ガスケット交換♪(´▽`)

どうしてもゴム系のガスケットの為、経年劣化、オイルに侵され、

ひび割れ、硬質化してしまいそこから漏れてしまいます。

輪ゴムと一緒で年数が経過すると固くなって切れてしまいます。

漏れる量が尋常では無く、真下にマフラーもあるので

発見時には、早急に修理お勧めいたします。

交換後組付け、オイル、冷却水を補充、暖気し

漏れを確認し作業完了でした。