0138-85-8690

函館の車屋FACTのブログ

A6 4G後期 車検ご入庫 ACC等警告灯点灯

2022/05/28104
A6 4G後期 車検ご入庫 ACC等警告灯点灯

先日、A6アバント 約5年目の車検入庫いただきました^_^

ご用命で、ACC等の警告メッセージも点検とのことでまずは車検お見積り致します。

定期交換の油脂類交換と点検したところ、エンジン冷却水が漏れておりました。

サーモスタットハウジングよりのもれでしたので交換

外して

今回は下部より漏れておりました。

交換し、エア抜き冷却水補充、他作業を完了し、車検整備完

ご用命の警告メッセージの点検です。ACC、ハイビームアシストなどが使えず、エンジン始動後メッセージが出ており、診断機で故障内容確認。

いろいろな故障が入っていましたが、Fカメラの画像処理を司るイメージプロセスECUが通信できておらず、まずはECUのメインヒューズを見たところ切れており、交換してもすぐ切れます

次に本体点検、助手席シート下付近にあるのでフロアーカーペットをめくると・・・・

水没びちゃびちゃ(╬▔皿▔)

水を抜き、カーペットのスポンジを絞り、めくったまま自然乾燥。

後部座席足元まで水が浸入。ショートしてヒューズが切れていたのでダメもとで非分解ですがECUと開けてみると

腐食が激しく、相当前から水に浸かっていたとおもわれます。

カーペットも乾燥しつつ、原因追及。アナログな方法ですが晴れた日に怪しいところに水をかけ放置。数時間後室内を見たら水侵入F左から出てきていますがボディ内鉄板が袋になっており明確な場所を特定できず。水をかけるところを範囲を絞っていき原因判明╰(‵□′)╯

ボンネットヒンジ付け根ボディの鉄板取付後の隙間を埋めるためのコーキング不良で穴がありそこから侵入。再コーキング。

お車は遠方より、中古でのご購入とのことでしたので、何とも言えませんがもしかしたら新車時からかもしれません

再度水をかけ完治したことを確認^_^

稀な症例ですが、雨漏れはこういった大事にならなければほぼ気づきません。個人的な意見ですが、ネットなどにより遠方からの購入ですと、デメリットがあり保証が切れた後こういった高額修理の場合、距離的にも対応していただけない事が多いのでお近くの車屋さんでの購入をお勧めいたします。

修理の他、セキュリティー、輸入車のエンジンスターター取付の行っておりますのでお気軽にご相談ください。