0138-85-8690

函館の車屋FACTのブログ

2010年モデル 4F A6冷却水漏れ修理

2022/05/2199
2010年モデル 4F A6冷却水漏れ修理

冷却水漏れでご入庫でした😀

サーモスタット、ウォーターポンプは定番?ですが、交換済みとのこと。

そこそこ年数がたつと樹脂部品を多用してますので使用箇所は、経年劣化によるひび割れ、熱による歪みで漏れてきてしまいます。

今回漏れの原因がエンジンVバンクについていますオイルセパレーターより漏れており、経年劣化と思われます。

角の方にウォーターラインがありそこから漏れてきていました。

ここまでたどり着くためには、燃料パイプ、スーパーチャージャー付インマニなどいろんなものがついています😅

交換をし、クーラントを真空引きし補充、最終チェックをし完了です😁

費用はかかりますが、結構1回交換部品がありますので交換後のエア吸い等のトラブルを防ぐため、一通り交換致しました。

冷却関係は修理を怠るとエンジン交換になり、高額修理になる場合が多いです。冷却水警告、水温計、甘いにおいなど前兆は多々ありますので、何かいつもと違うなとおもったら、点検するのも悪化防止になると思います😄